除毛クリームの使用後って黒いポチポチは残らないの?

ムダ毛をケアした後に、気になるのが肌荒れ、そして黒いポチポチですよね。

 

特にカミソリで剃った場合は、剃った直後からポチポチが見えてげんなりします。

 

 

 

いくら美しいおみ足を持っていても、黒いポチポチが見えた日には百年の恋も冷めてしまうかもしれません。

 

かといって、剃った後に黒いポチポチをどうにかしようと思っても、後の祭りです。

 

黒いポチポチとは、毛穴の奥にある、これから生えてくる毛たちですから、毛抜きを使っても抜くことが出来ません。

 

 

 

またカミソリの場合は、表面にある毛を剃るだけですから、どうしても毛穴の中の毛は残ってしまいます。

 

これから生えてくる毛プラス、剃り残しの毛で黒くポチポチしてしまうんです。

 

そんなポチポチたちは、先が鋭い毛抜きを使えば何とか抜けるかもしれませんが、そしたら今度は毛穴が赤くなってしまって、ちょっと見苦しい感じになってしまいます。

 

 

 

黒いポチポチと赤いポチポチが点在している、というような悲劇的な状況にもなりかねません。

 

そんな時、力を発揮するのが除毛クリームです。

 

「除毛クリームって毛を溶かすだけだから、どうせポチポチが残るんでしょ?」

 

そう言う声が聞こえてきそうです。

 

 

 

しかし、除毛クリームの場合はカミソリにありがちな、ポチポチは残りません。

 

どうして残らないか、というと除毛クリームは、毛を溶かすからです。

 

表面に生えている毛はもちろんのこと、お肌の少し下にある、ムダ毛の子供たちもきれいに溶かしてくれます。

 

 

 

ですので、あの忌まわしき黒いポチポチは残らないのです。

 

また毛穴の中の毛をすべてとは言いませんが、ある程度は溶かしてくれますので、カミソリに比べたら使用頻度は少なくて済みます。

 

 

 

ただ毛穴自体に何かしらの刺激を加えている訳ではありませんから、時がたてばまた毛は生えてきます。

 

しかしその頻度はカミソリに比べたら格段に少なくなります。

 

「除毛クリームで黒いポチポチが残らないのは良く分かったけど、お肌は大丈夫なの?」

 

確かに、そうですよね。

 

 

 

毛のたんぱく質を溶かすと言うことは、お肌のたんぱく質も壊してしまうんじゃないの?と心配になります。

 

しかし、安心してください。

 

除毛クリームの成分は毛を溶かして、お肌には影響を与えないように、絶妙なバランスで配合されています。

 

 

 

またお肌に優しいスキンケア成分も含まれていますからダメージを補修してくれる効果もあります。

 

カミソリ処理の黒いポチポチや、赤いポチポチ、お肌の乾燥に悩んでいると言う人は、除毛クリームでトラブル知らずのツルツルお肌を手に入れちゃいましょう。