乙女の身だしなみ!除毛クリームで尻毛処理をしよう

お尻の毛って気にしたことがあるでしょうか。見えない部位にあるからこそ、非常に危険なのです。

 

たくさんの毛が生えてしまっている人も多いんですよ。

 

そこでお尻の毛を脱毛しようと思うわけですが、見えない部位なのでカミソリを使うことが出来ませんよね。

 

そこで出てくるのが、除毛クリームです。

 

こちらでは除毛クリームと尻毛の相性について詳しくお話します。

 

 

■除毛のクリームで尻毛の処理は可能!

 

・クリームがしっかりと塗れれば除毛できる!

 

尻毛はそれほど太い毛が生えているわけではありません。

 

除毛クリームがしっかりと塗れれば、ツルツルスベスベの肌がゲットしやすいのです。

 

自分のおしりにも自信が持てるようになりますよ。

 

毛質もそれほど強くないので、早めに時間を切り上げても問題ありません。

 

10分とされているのであれば、8分程度で切り上げても効果がしっかりと得られます。

 

ただ、尻毛は見えないからこそ注意しなければならないこともあります。

 

 

■おしりの肌質が悪い状態の時もある

 

・おしりニキビに気をつけるべき

 

あまり印象がないかも知れませんが、実はおしりは皮脂の分泌がされやすい部位でもあるのです。

 

皮脂がたくさん出るということは、それだけニキビや湿疹ができやすいわけです。

 

ニキビや湿疹ができている状態の時に除毛クリームを使ってしまうと、お肌の状態をさらに悪化させてしまいます。

 

お肌が真っ赤っ赤になってしまうケースもあるので、まずは鏡などを使ってお尻の状態を確認することから始めてください。

 

そして、問題無いと思った時だけ除毛クリームで処理するのです。

 

鏡が一つだと確認しづらいので、二つの鏡を使って確認するのがおすすめですよ。

 

また、問題があるお肌の部分だけ、除毛クリームを付けない、といった対処法もお勧めです。

 

 

■洗い残しに注意しよう

 

・除毛クリームがついたままだとお肌に問題が起きる

 

お尻はクリームの洗い残しが非常に出てしまいやすい部位でもあるのです。

 

除毛クリームがついたままにはならないようにしてください。

 

すすぎは確実に行い、一切クリームが残らないようにしてくださいね。

 

 

■肛門周辺の除毛はしないこと

 

・Oラインの脱毛は除毛クリームでは危険

 

肛門周辺のムダ毛に関しては、脱毛サロンなどを利用してください。

 

仮に、肛門周辺まで除毛クリームで施術してしまうと、肛門に傷がついてしまうこともあるのです。

 

痔になる可能性も高くなるので、注意してくださいね。