うぶ毛の処理は除毛クリームがおすすめだ!!

産毛ってとっても厄介ですよね。

 

見た目でも生えていると気になってしまうものなんです。

 

遠くから見たら、黒く見えてしまいます。

 

さらに処理しようとした時にも、産毛だと問題が発生します。

 

カミソリで剃るにも、産毛の場合は非常に剃りにくいわけです。

 

剛毛であればあるほど処理しやすいわけですが、毛が柔らかくなると、ほとんど剃れません。

 

こちらでは、産毛処理にはどんな脱毛方法がおすすめなのか、といったことについて理由も含めてお話しします。

 

 

■除毛クリームで処理するのがおすすめ

 

・除毛クリームなら確実に処理できる

 

カミソリと違って除毛クリームは、毛質が弱ければ弱いほど効果を発揮するのです。

 

除毛クリームは、毛を溶かす作用が実際にあるわけです。

 

毛が溶けることで、お肌の上からなくなります。

 

剛毛であると、溶かす作用があったとしても溶けきらないこともあるのです。

 

結果的にお肌の上に毛が残ってしまいます。

 

一方で、産毛の場合には、そもそも毛が細いわけです。

 

それほど時間をかけずに結果を得られます。

 

長時間除毛クリームをお肌の上においておくと、肌トラブルなどのデメリットが出てくるのです。

 

しかし、産毛処理は早めに効果が出るのでその心配もありません。

 

・除毛クリームの産毛処理のデメリットはないのか?

 

ほとんどありません。

 

産毛も処理方法によっては効果が薄いわけですが、除毛クリームにはそういった心配もありません。

 

 

■除毛クリーム以外のおすすめの処理方法とは?

 

・脱毛エステがおすすめ

 

光脱毛といった方法で処理を行うのですが、こちらも除毛クリーム同様、産毛には高い効果を発揮してくれるのがよく分かっているのです。

 

永久脱毛はできませんが、毛を生えにくくする作用がある、とされているので除毛クリームと併用してみると良いかもしれません。

 

産毛はもともと毛の質が弱いので、ちょっとした施術でも毛が生えてこなくなる可能性もありますよ。

 

・医療脱毛も効果が高い

 

医療レーザー脱毛とニードル脱毛があります。

 

双方ともに、永久脱毛ができるので高い効果が得られます。

 

ただし、除毛クリームとは比べられないほどの費用がかかるので、誰でも利用できるわけではありません。

 

さらにニードル脱毛に関しては、毛の生えている毛穴に針を通して脱毛することになるわけなので、産毛だと見落としが出るデメリットも有りますよ。