除毛クリーム使い続けると毛が薄くなる効果があるのか?

除毛クリームは、生えている毛を取り除くために使うものです。

 

ですから、基本的には毛が薄くなる、といった効果は期待できません。

 

しかし、一概に除毛クリームにはムダ毛そのものに対する効果はない、と決めつけてしまうのは早計です。

 

こちらでは除毛クリームを利用すると毛が薄くなるのか、といったことをテーマにお話します。

 

 

■見た目的に薄くなることは多い!

 

・毛の断面が細くなる

 

カミソリで処理すると、毛が太くなったように感じますよね。

 

毛の断面が大きくなってしまうので、太く見えてしまうのは当たり前です。

 

男性の髭などを見ても明らかですよね。

 

一方で、除毛クリームで断面が大きくなることはありません。

 

除毛クリームは毛を溶かすことによって、毛を取り除いているわけです。

 

新しく生えてきたけの先端は除毛クリームの影響を受けているので細い状態となっています。

 

要は、産毛のような状態で生えてくるわけです。

 

もちろん、根本の毛の太さは今までと変化はありません。

 

しかし、毛の先端が細いことで、見た目的には薄くなる、といった効果は確実に得られるのです。

 

ただ、実は除毛剤には見た目的な効果だけではなく、毛の根元の太さにも影響を与える可能性があります。

 

 

■抑毛効果のある成分が含まれていることも!

 

・抑毛効果が発揮されれば毛が細くなる

 

抑毛とは、毛の成長をゆっくりにしたり、太かった毛を細くしたり、といったものになります。

 

育毛と抑毛といった言葉とは正反対のことを指しています。

 

要は、ムダ毛が生えにくくなるわけです。

 

除毛クリームの中には、その抑毛効果を持っている成分が多く含まれているものもあります。

 

それらの成分が毛の根元までしっかりと到達して作用を与えることができれば、理論上は毛が薄くなるわけです。

 

単なる除毛効果しかない除毛剤では得られない作用ではありますが、除毛剤によっては抑毛効果も得られる、といったことは覚えておきましょう。

 

 

■エフロルニチン塩酸塩に注目!

 

・注目の抑毛成分である!

 

エフロルニチン塩酸塩は抑毛効果が医学的にも認められている成分です。

 

安全にムダ毛の抑制ができる成分としても知られています。

 

元々は睡眠系の病気の医薬品として開発されていたのですが、抑毛効果が発見されて現在利用されているのです。

 

もちろん、エフロルニチン塩酸塩に永久脱毛のような効果はありません。

 

しかし、ムダ毛の処理回数を減らす、といった効果は期待できるのです。

 

利用を考えてみませんか。