出血・赤み・・・。敏感肌に合った脱毛方法が知りたい!

敏感肌になると、お肌のケアが非常に難しくなります。

 

特にムダ毛の処理をしようとすると、さらにお肌を痛めてしまうことにもなりかねません。

 

しかし、ムダ毛の処理をしないで過ごす、といったことはなかなか出来ませんよね。

 

こちらでは敏感肌の人にも合う脱毛方法を紹介します。

 

敏感肌であったとしても、脱毛はできるので適切な方法を選んで下さいね。

 

 

■敏感肌におすすめの脱毛法第・1位:除毛ローション(除毛クリーム)

 

・お肌に与える影響は少ない

 

日焼けをしている場合の肌であったとしても利用できるメリットが有ります。

 

さらに、敏感肌用のタイプも出ているの、低刺激なタイプも少なくありません。

 

脱毛クリームに関しては、毛に対して影響を与えます。

 

毛のタンパク質を破壊する薬剤が含まれているのです。

 

お肌に全く影響はないとは言いませんが、基本的に大きなリスクを背負うことはありません。

 

・高い効果を得られる

 

敏感肌であったとしても、除毛効果はしっかりと得たいですよね。

 

その希望を叶えてくれるのが除毛クリームです。

 

除毛クリームは、お肌の上にあるムダ毛はもちろんですが、毛穴内部の毛に対してもある程度の効果を発揮してくれます。

 

比較的長い期間に渡り、除毛効果を発揮してくれるんですよ。

 

 

■敏感肌におすすめの脱毛法・第2位:電動シェーバー

 

・お肌にほとんど刺激を与えない

 

シェーバーをお肌の上に軽く押し付けて脱毛するタイプになります。

 

カミソリと違って、直接的にお肌の上に剃刀の刃が来るわけではないので、安全性は極めて高いです。

 

強く押し付けない限りは、お肌に大きなダメージが与えられないです。

 

しかし、電動シェーバーに関してはマイナスもあります。

 

・脱毛効果が低い

 

お肌の上にある毛にしか対応できないのです。

 

ですから、シェーバーを使った直後は、綺麗になりますが、すぐにまた生えてきてしまいます。

 

生えてきたらまた処理しなければならないので手間もかかりますし、肌荒れのリスクも考えなければなりません。

 

 

■敏感肌におすすめの脱毛法・第3位:家庭用脱毛器

 

・低出力なので安全性は高い

 

家庭用脱毛器は、特殊な光によって脱毛をするタイプです。

 

黒いものにだけ影響を与える光によって脱毛をするわけです。

 

サロンで利用されているものは高出力ですが、家庭用脱毛器は低出力に抑えられているので安全性は高いです。

 

・効果が出ないことも

 

低出力タイプなので、どうしても高い効果は得られません。

 

中には、「全く効果がなくてがっかり」といったことを述べている人もいるので、おすすめは出来ないです。